歌うメッセンジャー「綿引ゆう」のブログ

ボーカリストの日常を綴っていきます。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。無料メルマガ配信中!

About me

こんにちは!歌うメッセンジャー、綿引ゆうです。
茨城在住ボーカリスト。Jazz,ポップスなど幅広く歌っております。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。
無料メールマガジン配信中!

バークリー音大 入学説明会

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

クリニック、セッションの後は、バークリー音大入学説明会でした。

どんなメジャーがあるとか、世界80カ国以上の国から生徒が集まってきているだとか
(正確じゃないかも。うろ覚えです)、概要を説明。アメリカ以外の外国からの留学生の出身地は、韓国が一番多く、ついでカナダ、日本という順番だそうで。
受験者のうち、3割しか合格できないとかいってたような。
入学者の何割が卒業しているとか、卒業者の何割が実際に音楽業界で仕事をしているとか、
数字をたくさんいわれましたが、正確には覚えられませんでした。

どんなスタイルの音楽でも、受け入れる準備があるから、
自分のやりたいと思う音楽を、私たちにみせてください。
バークリーは、あなたたちに音楽をやる最高の環境を提供します。
そんな内容だったと思います。

そして、質問タイム。
ある人の質問。
「バークリーは私たちに何を持ってきて欲しいの?」
これは、インタビューでの必ず聞かれるであろう質問に、
他の受験者はどんな答えをするのか知りたいということらしい。
「マネーじゃないですよね?」
これには、みんな大爆笑。
タイガーさんも、苦笑しながら、マネーじゃありませんよ。
たとえば、My Dream とかね。
と、答えていらっしゃいました。

私は、オンラインコースについて聞きたかったので、質問しました。
6クレジットまで、単位と交換できる。
オンラインにはプレイスメンステストはない。
ゆくゆくは、オンラインのみで卒業できるシステムを作るが、今はまだできない。
とのことでした。

日本にいながら、バークリーの授業が受けられるのはいいなぁと思いました。
もう少し詳しく調べたいと思います。

いよいよ、明日はこの場所でオーディション!
いつものように、歌えたらいいな。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yuuwatahiki.com/tb.php/57-4442ffc6