歌うメッセンジャー「綿引ゆう」のブログ

ボーカリストの日常を綴っていきます。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。

About me

こんにちは!歌うメッセンジャー、綿引ゆうです。
茨城在住ボーカリスト。Jazz,ポップスなど幅広く歌っております。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。
ジャズの好きな方も歌の好きな方も、ゆっくりくつろいでいってくださいね。

10/10はレッスンワンでジャズライブ です!

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

歌うメッセンジャー 綿引ゆうです^_−☆

明日は、10/10はいよいよレッスンワンでのジャズライブです(((o(*゚▽゚*)o)))
そして、ほぼ、一年ぶりかな。
素敵なギタリスト、ヨッシーさんとの共演。
ヨッシーさんのギターだったら、これ歌いたいなとか、イメージをふくらまして選曲しました。

ギターの音色というのは、ピアノの音色と違って、本当に色っぽく…。
いろいろな妄想をかきたてるなぁなんて感じるのは、私だけでしょうかね^_^;

ピアノは、どこまでも清らかで透明感がある。
さらっとしていてべたつかない。
とってもきれいな反面、
汚い音とか、白鍵と黒鍵以外の音が存在しないので、時に無機質にきこえます。
善も悪も含む実世界というよりは、美しさに特化したファンタジーの世界観だなと、私的には思ったりします。

それに比べて、ギターというのは、きれいな音だけが魅力ではないような気がするのです。
もちろん、きれいな音質の、素晴らしい演奏が大前提ですよ。
そこに、時折聞こえてくる、雑音といいますか、これが私は好きなのです。
弦をはじく音、弦がこすれる音とか、そういうのがかっこよくないですか?
そして、ピッチをあえて外したような、人の声に近い音色でギュイーンとかされると、しびれます。
(あの奏法をなんていうんだろ・・伝わらなかったらごめんなさい)
うまく表現できませんが、
より人間的で、生々しく、リアルに近い感じがするのですよ。

そんな素敵なギターを楽しみながら、明日は演奏していきます!
10月10日(土)19:00~
@音楽ランド レッスンワン
鉾田市鉾田1688
0291-33-5733
lesson1@picson.jp

綿引ゆう(vo,pf)
山田よしお(gt)

Fee ¥1,500

ご予約はこちらから
http://lesson1.picson.jp/concert/index.html




お子様連れでも安心!
キッズルームなど託児詳細。
http://yuuwatahiki.com/blog-entry-214.html

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yuuwatahiki.com/tb.php/217-ce74731b