歌うメッセンジャー「綿引ゆう」のブログ

ボーカリストの日常を綴っていきます。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。無料メルマガ配信中!

About me

こんにちは!歌うメッセンジャー、綿引ゆうです。
茨城在住ボーカリスト。Jazz,ポップスなど幅広く歌っております。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。
無料メールマガジン配信中!

おぼつかない演奏が、上手なピアニストを超える瞬間(((o(*゚▽゚*)o)))

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

歌うメッセンジャー 綿引ゆうです^_−☆

「たいして弾けないピアノ無理して弾くより、
上手なピアニストに弾いてもらった方がいいんじゃないの?」

かつて、弾き語りはじめようかとしてる時に、ふいに言われた言葉。
これが、私の心のどこかにいつもひっかかっているのです。

それでも、
そんな言葉を無視し・・・。
へただっていいじゃない!
やりたいんだから、やるのよ!!!!!!!
そう思ってここまで走ってきました。

そんな私に、
共演者の鈴木さんがこんな言葉をかけてくれたのです!

「今日の演奏には、「これが綿引ゆうだ!」と感じられるものがあった。
どんなうまいピアニストに弾かせても、今の空気感はでないでしょうね。
この一体感は、他にかえられるものじゃない!」と・・・。

おぼつかないピアノであっても、
上手なピアニストの演奏を超えられる瞬間があるということか・・・。

ほんのひとすじですが、希望の光が見えた気がしました(((o(*゚▽゚*)o)))
自分を信じてやってきてよかった…。

そう、彼のいうとおり、
自分で弾いて、自分で歌うということは、
本当に自分を表現している感じがして、演奏していてすごく気持ちがいいのです。
この空気感は、伴奏してもらって歌っていては出せないのですよ。
やはり、ここにこだわっていきたい。

そりゃあ、たまには、上手なピアニストさんにお願いして歌いますよ。
それはそれで、すごく楽しいのだし、
歌だけに集中できる分、また違うことができるから。

2本立てでやっていくことで、新たな道が開けそう(*^_^*)

次のライブは、
立ち歌(ギターDuo)、ピアノ弾き語りソロ、ピアノ弾き語り+ギター
といろいろな編成で、行ってみたいと思います。
もちろん、山田よしおさんのギターソロも、たっぷりお楽しみいただけますよ。

ぜひぜひ、足をお運びください!

10月10日(土)19:00~
@音楽ランド レッスンワン
鉾田市鉾田1688
0291-33-5733
lesson1@picson.jp

綿引ゆう(vo,pf)
山田よしお(gt)

Fee ¥1,500

ご予約はこちらから
http://lesson1.picson.jp/concert/index.html




綿引ゆう 10月のライブスケジュールはこちら
http://yuuwatahiki.com/blog-entry-206.html

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yuuwatahiki.com/tb.php/215-a966d4b9