歌うメッセンジャー「綿引ゆう」のブログ

ボーカリストの日常を綴っていきます。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。無料メルマガ配信中!

About me

こんにちは!歌うメッセンジャー、綿引ゆうです。
茨城在住ボーカリスト。Jazz,ポップスなど幅広く歌っております。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。
無料メールマガジン配信中!

確かな手応え!

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

歌うメッセンジャー、綿引ゆうです^_−☆

先日のライブでのことです。
今までになかった、確かな手ごたえを感じました。
演奏をしていて、何より本当に楽しかったのです。
終わった後もハッピーな気持ちがとまらず、世界中の人にありがとうと言ってまわりたい気分でした。

きっと、今まではピアノ弾くことに一生懸命で、ミスなく演奏しようということにばかりフォーカスし、
ぜんぜん楽しめていなかったのです。
自分の中でこう弾きたいという理想があり、それをおいかけるあまり緊張し、固くなってしまっていたのかも。
自分が楽しめてなかったら、それが伝わってしまい、お客様が楽しめるわけない・・・。
これではだめだよなと感じていました。

私はなんといってもボーカリスト。、歌がやっぱり一番得意なんだし。
自分の歌が歌えないくらいならピアノなんか弾かない方がまし。
もうミスタッチなんか恐れないで、思い切って歌おう。
もう十分練習はしたんだし、あとは自分を信じてやるしかない。
私の大好きな曲を、その世界観を、皆さんに届けるのよ。
まさに、歌うメッセンジャー!

そうしたら、気負いみたいなものがふっと抜けて、不思議とリラックスできました。
歌が先行してどんどん引っ張って行って、ピアノはあとからついてくる感じ。
そうしたら、すごく気持ちよく歌えたのです。
この爽快感は、今までライブで感じたことのないものでした。

ライブ終了後に、共演の鈴木さんが、
「すごいのってたよね。
この人この曲がほんとに好きなんだなというのが伝わってきたよ。」
といってくださいました。
私の感じた手ごたえは、聴いているひとにも伝わっていたのかなと思いうれしくなりました。

私が歌いはじめた初期のころ、まだ弾き語りをする前から聴いてくださっているお客様から、
「ピアノすごくうまくなったね!
それに、弾き語りする姿がとってもかっこよかった!!」
なんていうお言葉を頂き、えっーーーー!と耳を疑いました。
ピアノなどそんなにすぐうまくなるもんでもないか・・・とあきらめモードで開き直っていたとこでしたから。
うそでしょ!??と疑心暗鬼になりつつも、嬉しかったですね。

通りすがりに足を止めて聴いてくれた方が
「すごくよかったーーー!また来るよ!」と笑顔で声をかけてくれたり、
演奏中も、会場の皆さんが、温かく私たちの演奏をきいてくれているのが伝わってきました。

少なくとも、私のこのハッピーな気持ちは、皆さんに届いていましたよね?

ひとつライブが終わりほっとしたのもつかの間。
次の構想を思案中!
また一皮むけた綿引にご期待くださいね(*^_^*)




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yuuwatahiki.com/tb.php/188-7ad8769a