歌うメッセンジャー「綿引ゆう」のブログ

ボーカリストの日常を綴っていきます。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。

About me

こんにちは!歌うメッセンジャー、綿引ゆうです。
茨城在住ボーカリスト。Jazz,ポップスなど幅広く歌っております。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。
ジャズの好きな方も歌の好きな方も、ゆっくりくつろいでいってくださいね。

立ち歌と弾語りはぜんぜん違う!

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

歌うメッセンジャー綿引ゆうです!

このところ、弾語りのライブが多かったので、ピアノ弾く事ばかり考えておりました。
しかし、来月9月は、弾かないで歌う!機会を頂き、
しかも、とてつもなく広い会場で、
しかも、憧れのあの方、この方との共演が決まり、
もう、この上ないワクワク感がとまりません。
このまたとないチャンスをやりきる事に全力を尽くしたいと思います。
まだ、詳細お知らせできませんが、決まり次第アップいたしますね。

立って歌っても、弾語りで歌ってもあんまり変わらないでしょと思うかもしれませんが。
同じ曲を両方のバージョンで演奏いたしますが、これがぜんぜん違うのですよ。
ピアノを弾かないでいい分、立ち歌のが楽かと思いきや、そうでもありません。
ピアノを弾いてないこの手はどうしたらいいの?という状態に陥ります。
手持ち無沙汰で何となく落ち着かなくて、むやみにオーバーアクションしてしまったり、
なにもしないってことが結構難しくなるのですよ。
だから、立ち歌で歌う時には、あえて弾かないで歌う練習が必要になってきます。
きっと使っている脳の神経が全く違うのですね。

歌うたび、会場の広さ、客層、雰囲気などが違うので、
その都度、それにふさわしいものを考える。
その都度、自分に足りないものがでてきて、それを補うように準備する。
その過程が大変であればあるほど、本番での達成感が半端ない(((o(*゚▽゚*)o)))
私の幸せは、まさにここにあるのだなと感じられる瞬間。
それを思うと、パワーがどんどん湧いてくるのです。

さて、この勢いで、今日は楽譜を2つ作ってしまおう(^o^)/




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yuuwatahiki.com/tb.php/183-5fa8a040