歌うメッセンジャー「綿引ゆう」のブログ

ボーカリストの日常を綴っていきます。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。

About me

こんにちは!歌うメッセンジャー、綿引ゆうです。
茨城在住ボーカリスト。Jazz,ポップスなど幅広く歌っております。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。
ジャズの好きな方も歌の好きな方も、ゆっくりくつろいでいってくださいね。

今年の成果・弾き語り♪

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

12月も半ばという事で、今年を振り返ってみました。いろんな事ありましたが、収穫の多い一年でした!

今年どうしてもやりたかった事のひとつ。何と言っても弾き語り!

バンドと共演!(発表会だけどね…。)も果たしたし、自分で弾き方とか構成考えて曲を形にして、ソロのレパートリーも増えつつあるし。
できないかも…と思っていた事が、結構できるようになってるんじゃない?
本当に嬉しいです(≧∇≦)

去年の今頃は、まだ弾き語りどうやっていいかわからず、悶々としておりました。
先輩ミュージシャンや友人たち、通りすがりの私の歌を聞いてくれた人(笑)
会う人、会う人に、「私、弾き語りやりたいの。」と私の夢を語りまくっていました。

いろんなリスポンスがありましたが、大抵の人は、
「頑張って!期待してるよ!」
と応援してくれました。
でも、
「この人、何言ってるの?」
と不思議がる人もいたり、なかでも、一番心に刺さった言葉。
「そんな簡単にできるわけないよ。
って、あなたほんとにピアノ弾けるの?うまい人にピアノ弾いてもらったほうが、よっぽどいいに決まってる。やめとけば?」

あの頃の私、確かにピアノ全然弾けなかったから。その方も、率直に思ったことを言ってくれたのだと思います。
今でもリフレインする、インパクトのある言葉でした。

でも、その厳しい言葉が今の私を作っているのです。

その時の私は、ほんと負けず嫌いの本性丸出しで、猛烈に反発しました。
ただただ悔しくて…。
やる前からできないって決めつけないでよ。何年か後の私を見ていて。絶対驚かせてみせる!!!!

こんなに強く反発する気持ちがなかったら、ここまで弾き語りにこだわる事はなかったと思います。
意固地になって諦めなかったのはあの言葉のおかげ。どうしていいかわからないけど、うわごとのように夢を語り続けました。

そんな中でも、くじけず人に話すことで様々な情報が手に入り、希望の光が見えました。
弾き語りの先生に運命的に巡り会い、できる事がどんどん増えて、世界が広がったのです。

夢見た事の10分の1しか現実になっていないかもしれないけど、確かに得たものがある。苦労して手に入れた成果は、自分の自信になり、生きる糧になっていくのですね。
激励してくれる方々、厳しいご意見をあえて言ってくれる方々に巡り会えた事が、私の行く道を支えています。
本当にありがとうございましたm(__)m

来年は、更に膨大な夢を描いて、その1割でも2割でも叶えていけるよう頑張りたいと思います。
着々とレパートリー、増えてます(^o^)/
春くらいをめどに、弾き語りソロライブやりますよ!
言っちゃった(≧∇≦)
有言実行できてるか、皆さん、ちゃんと見ててください。
今後とも、綿引ゆうの応援、よろしくお願いしますm(__)m

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yuuwatahiki.com/tb.php/133-22d79fd6