歌うメッセンジャー「綿引ゆう」のブログ

ボーカリストの日常を綴っていきます。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。無料メルマガ配信中!

About me

こんにちは!歌うメッセンジャー、綿引ゆうです。
茨城在住ボーカリスト。Jazz,ポップスなど幅広く歌っております。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。
無料メールマガジン配信中!

6月14日@コルテスライブ ライブレポート

Posted by 綿引 ゆう on   3 comments   0 trackback

3回目のコルテスライブ、終了しました。
今回も、たくさんの方々にご来場いただきました。
何度もライブに足を運んでくださる方々、嬉しい限りです!!!

最近コルテスに本格的な照明機材が入り、とってもムーディーに始まりました。
今回は、準備に時間をかけ、新しいものにチャレンジしようと練習を積んできました。
メンバーの全面協力のもと、みんなでアイディアを出し合い、作っていく過程は厳しかったーー。
間に合わないのではかとのプレッシャーの中、ラストスパートの集中力で、
うまい事まとめてくれたメンバーに感謝!!!
ぐっさん、早川さんのミュージシャン魂なるものを感じました。
ちょっと無理しすぎちゃったかなとの反省はありますが・・・。
可能な限り、新たなものにもチャレンジしていきたいと思っております。

それから、ついにライブで弾き語りをしました・・・。
歌よりも、ピアノは緊張が出やすいんですね。
指先に力が入らず、ふわふわした状態で最後まで立て直せなかった。
あんなに練習したのに、なんで?と非常に悔やまれますが、
これも経験。
かつての師匠のお言葉。
「緊張も経験だから、たくさん緊張する機会をもてば緊張することに慣れてくる。
いろんなパターンの緊張をすれば、それに対応できるようになる。」
新たなる一歩を踏み出せた事に、今はただ感謝です。

それから、これも新たな試み。
ライブの感想をお客様に書いていただきました。
ご協力ありがとうございます。
一番よかった曲、印象に残った曲を書いて頂きました。
やはり、自分の持ち歌「When you wish upon a star」に集中しておりました。
歌い慣れているものにまさるものはないんだなと実感。
次へのライブに活かしていきたいと思います。

最後に。
練習、リハのための場所を提供くださった、コルテスとスイングのオーナー様。
いつも応援してくださるのですが、今回も全面的にバックアップしてくださいました。
本当にありがとうございます。
ライブ終了後、コルテスオーナー伊藤さんが声をかけてくれました。
「すごくうまくなったね。最初と全然違うよ!!!」
涙がでそうでした・・・・・。
ずっと私の歌を聴いてくれている方の言葉は、胸にしみいります。
もっともっと皆さんが楽しめるいいステージを作っていけるようになりたい。
皆様、引続き、綿引ゆう&メンバーの応援をよろしくお願いいたします!

Comment

ピアニカ担当 says... "大人のジャズ研合宿"
リハ、本番と音楽漬けの1日は、『大人のジャズ研合宿』みたいな感じで、大学当時のジャズ研に気持ちが戻った心持ち。気持ちを若くしてもらいました。なんとも贅沢で楽しい時間でしたよ。ありがとう。
2014.06.15 11:57 | URL | #- [edit]
ぎたーの担当者 says... "お世話になりました!"
今回もまた色々とお世話になりました!ありがとうございました☆

また至らなかった部分もあり反省材料もありますが、このメンバーでまた様々なチャレンジ・工夫をこらしてライブが出来たら良いなと思いました☆

今回も素敵な歌声をありがとう( ^^)/
また宜しくお願いします♪
2014.06.16 21:42 | URL | #- [edit]
うたのお姉さん says... "お疲れ様でした!"
各担当部長様

あたたかいコメントありがとうございます!
お2人に支えてもらい、安心して歌うことができました。
数々のアレンジのアイディア、素晴らしかったです‼
これからも、どうぞよろしくお願いします^_^

2014.06.18 12:08 | URL | #LI454acA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yuuwatahiki.com/tb.php/115-e15d8fef