歌うメッセンジャー「綿引ゆう」のブログ

ボーカリストの日常を綴っていきます。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。

About me

こんにちは!歌うメッセンジャー、綿引ゆうです。
茨城在住ボーカリスト。Jazz,ポップスなど幅広く歌っております。ピアノ弾き語り、作曲など更なる進化を求めて邁進中!次々に変貌をとげる「綿引ゆう」をお楽しみください。
ジャズの好きな方も歌の好きな方も、ゆっくりくつろいでいってくださいね。

作曲に伴い、作詞も!(◎_◎;)

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

曲を書きはじめましたが、それに伴い、作詞もしなければならなくなりました。
自分で弾き語りする曲を書きたいのだから、当然といえば当然ですが…。
これがなかなか大変な作業です。何しろ、今まで詩を書くなど、みじんもやってこなかった!(◎_◎;) 学生時代も、できれば書かない方向で、なんとか逃げのびてきました。
その私が、いったいどんな歌詞を書くのでしょう?

手始めに作った曲は、とある雑誌に乗っていた素敵な詩にメロディをのせて書きました。(ちゃんと形にする時には、ご本人の許可や著作権など、きちんと手続きが必要ですね。)

次は、Facebookで歌詞を募集して、アイディアを頂きました。
ギタリストのOさん、ありがとう(≧∇≦)
それをもとに、自分で歌いやすいようにアレンジをさせてもらいました。

そして、3曲目ですが、なんと自分で詩を書いてしまいました(^o^)/
人前で平気で歌など歌っているというのに、自分の書いた詩を人様に聞かせるのは、ほんとに、顔から火が出るほど恥ずかしい(((o(*゚▽゚*)o)))
歌詞を読むだけは、恥ずかしすぎてできないけど、メロディにのせてならなんとかギリギリできるかな⁈
まるで、人の書いた曲を歌うように、しれっと歌うしかない?

まだ、誰にも聞かせてない曲達。
次回のレッスンで先生にみてもらうけれど、それを思うだけで、今から心臓がバクバクします。
でも、先生に会うのが待ち遠しい!
早く、完成させたい(≧∇≦)
未完成な私の分身達。

はじめて曲を書きました(*^_^*)

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

ある日、私にも曲が書けるのでは?と、ふと思った。
でも、どうやって?
やり方がわからない時、私はすぐ、信頼できるその道のプロに聞いてみる。

先生に「曲書きたい」といって、
「じゃあ、次までに書いてみて。」と先生は言った。
詳しい作り方の指示はなし。自分で自由にやってきてとだけ。
そして、帰宅後、わーっと、思いのままに1曲書いてしまった。1週間で、3曲、それらしい物ができた。
今まで、やらなかっただけなんだなぁ。やってみたら、意外とできる事は多々ある。

自分でこうしたいと思ったら、言葉にして発信して見ることは、かなり有効な手段だと思う。
こうしたらいいとヒントをもらえる事もある。なにより、人の反応は、それがいいアイディアなのか、そうでないのか、自分の中の指標にもなる。
たとえ、何も得られないように見えても、確実に自分の中の何かが動き出す。自分が本当にやりたい事なら、批判されても、どんなに困難でも、やりきれるような気がする。

だから、恐れず、発信していこう。
その先に、私の道ができてゆくのだ~!

採譜、2日目

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

採譜、2日目。
15分で、4小節。
長い道のりだけど、ちょっと進んだと喜びもつかの間。
昨日とった部分が、かなり間違ってる事に気づいてしまった…。
3歩進んで2歩さがる~。
くじけないぞ~(^o^)/

採譜しよう!

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

もっと自由にスキャットしたい。自由なメロディが、話すようにスルスルとでてくるようになりたい。スムーズにアイディアが出てくるようになるためには、もっと自分の中にたくさんの音を蓄積させないとダメなんだろうなと思います。
そのために、耳で聴いて譜面にする採譜はとてもいいトレーニングです。
毎日、少しでも、かいていこう。
とれなくても書く努力をしてみよう。

そう思いたち、10分間集中してトライ。おー!前にできずにあきらめたとこが、なんとか譜面にできました。
今日の成果、たった4小節。(^o^)/
だけど、こうやって四苦八苦してとった音は、深く脳に刻まれる気がします。
継続は力なり!
これを朝の習慣にしていこう(*^_^*)

JAZZライブ&セミナー♪

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

そういえば、5月以降のスケジュール出してなかったことに気づきました!
もう4月も終わるというのに・・・。

5月からは、新しい試みで、ジャズライブ&セミナーを開催いたします。
セミナーといっても、堅苦しいものではなくて、
私が日頃思っている、音楽への思いなどをお話できたらなと思います。
CDの音、テレビから流れてくる音楽とは全く違う、生の音にふれていただき、
その感動をぜひ味わっていただきたいのです。
音楽ってこんな楽しみ方もあるんだなと、
皆さんに広く知ってもらいたいので・・・。
デザート、ドリンクを楽しみながら、気楽にご参加くださいね。
50分のライブの後、少し休憩を頂いてから、45分間のセミナーになります。

会場は、鉾田・つくばの2カ所で開催します。
鉾田 音楽ランドレッスンワン第2土曜 5/9, 6/13, 7/11, 8/8, 9/12, 10/10・全6回 
つくばカピオ 第4土曜 5/23,6/27, 7/25, 8/29, 9/26,10/未定 ・全6回
詳細は、下記よりホームページよりご確認ください。

第1回目
5/9(土)
「綿引ゆう&森作友美のJazzライブセミナー」
2,000円(ドリンクデザート付)
19:00開演 (18:30開場)
会場「音楽ランドレッスンワン」
http://lesson1.org/
〒311-1517
茨城県鉾田市鉾田1688
0291-33-5733
アクセス:鹿島臨海鉄道 新鉾田駅 徒歩5分
駐車場完備。行方市など近隣からも通いやすい教室です。
【ご予約はこちら】https://reserva.be/picson

4月11日@ヴェッキオ アルベロライブレポ

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

ヴェッキオ アルベロライブ、無事に終了いたしました。ご来場頂きました皆様、ありがとうございましたm(__)m

みなさんに楽しんで頂けたようで、激励のお言葉をたくさん頂き、本当に嬉しかったです。

今回、持ち込み機材でしたので、搬入からセッティング、リハして、本番、撤収というのを、はじめて体験いたしました。機材の部品たくさんありますが、一つでも忘れたら音でない!という緊張感^_^;遠足前の子供のように、何度も忘れ物ないかチェックして、知恵熱でそうでした(◎_◎;)

しかも、ライブ内容も全て弾き語りでしたので、始終いろんな事に目を配らねばならず、神経が張りつめっぱなし!弾きつつ歌うということが、いかにたいへんか、改めて感じ…。

想像以上の重労働!
持込み弾語りはもはや肉体労働です。心地よい全身疲労で、朝起きられず…。

こんな作業を多くのミュージシャンの方々、何事もなかったかのようにサラッとすませ、笑顔で最高のパフォーマンスをするなんて、頭がさがります。

私も、こんなの普通よ!といえるくらいタフになりたいものです。
とはいえ、そうそう休んでもいられません。もう次の催しに取りかからねばなりませぬ(*^_^*)

また一つ、階段をのぼりました。
更なる進化を求めて頑張りますので、応援よろしくお願いします^_−☆

最後に、共演、サポートして下さいました山本太郎さん、ヴェッキオ アルベロの皆様、ご来場の皆様、本当にありがとうございましたm(__)m

私の趣味??

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

私の性格上、何にでものめりこんでしまい、楽しいほどほどで止めとくことができないので、
私の辞書に趣味という概念が存在しません。

でも、最近、楽しいなっていうもの見つけました。
それは何って、
ピアノを弾く事です。
あはは。。

最近、クラッシックピアノを習い始めたのですが、
本当に動かない指をリハビリのように毎日トレーニングして、
「やっとの事でワンフレーズ弾けた!」
「昨日より少しだけ指がスムーズに動いた!」とか、そんな事に喜びを感じてます。

弾き語りはしていますが、歌いながら弾く時はあまり指を動かさないし、
構成はどうしようかとか、いかに弾かないかということばかり考えてますので・・・。
私はもともとボーカルですし、歌に重きを置いているというのもありますが。
あまり純粋にピアノを弾く作業は少ないような気がします。
こんなイメージで弾きたいけど、実際にどうやって弾こうかと考えるのですが、時にアイディアにつまり、全く進まず・・・。

そんな煮詰まったときに、無心にクラッシックを弾くと心が楽になって、
新しいアイディアがふっと生まれたりします。
クラッシックは再現芸術と言われている通り、もう完成している作品を、忠実に再現する音楽です。
同じピアノを弾く行為ですが、弾き語っている時と、クラッシック弾いてるときは、全く別の脳を使っているのですね。

だから、私にとって、クラッシックピアノは気分転換。
うまく弾かなくっちゃとか、人目を気にするクセはもうやめました。
この美しいメロディーをいかにレガートに弾くか・・・。
もはや現実逃避かもしれませんが、没頭する事で、なぜかリフレッシュできるんです。

趣味っていってもいいよね???

私が今格闘している指づかい

4/18ボンソワールライブ中止のお知らせ

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

みなさんに、残念なお知らせです。
4月18日土曜日、ボンソワールにて予定しておりましたライブですが、
急遽中止となりました。
お店が閉店することになったとの事です。
ご来場予定だった方々、関係者の皆様、
本当に申し訳ありません。

ボンソワールでは、去年の9月より月1回ペースで出演させていただいておりましたので、
閉店されるという事を聞き、私自身、かなり動揺しております。
でも、こんなご時世ですもの、こんな事もあるのだなと受け入れるしかありません。

短い間でしたが、オーナーの池田さんには本当にお世話になりました。
You-tubeで私の歌を聴いたというだけで、どこの誰ともわからない私に声をかけてくださり、
お店で歌わせて頂き、本当に感謝しておりました。
全て私のやりたいようにやっていいよといってくださっていたので、
自分なりにああだのこうだのとライブの構想を考える作業は、本当に楽しい時間でした。
すごく身になる勉強ができたと思います。
今までかなわなかった一流ミュージシャンの方のバックで歌い、ライブを成し遂げたことは、
私にとってかけがえのない経験となりました。
ご来場いただいた皆様、共演いただいたミュージシャンの皆様、
改めまして、本当にありがとうございました。

この経験を武器に、更なる活動を展開していきたいと思います。
まずは、来週に控えています4/11土曜日のヴェッキオアルベロライブ、頑張りますよ😄


次回4/11(土)ライブ、詳細!

Posted by 綿引 ゆう on   0 comments   0 trackback

次のライブに向けて、ワクワクしながら準備で忙しい毎日です。
何しろ、はじめての事ばかりなんです。

はじめてのお店、ヴェッキオアルベロ。素敵なイタリアンレストランなので、お食事を食べながらライブを楽しんで頂くスタイルです。
私も、何度か来店しお食事を楽しみましたが、すごく美味しいんです!
前菜のサラダから、メイン、デザートまで、ボリューム満点!
しかも、嬉しいフリードリンク!
アルコール以外は、コーヒー、紅茶など何杯でもおかわり自由です。

そして、2つ目のはじめて。
記念すべき、私の初弾語りのライブなのです。ずっと準備し温めていた、あの曲、この曲をお届けします。
これまで、ジャズスタンダードなどを主に歌っておりましたが、今回、ポップスを多めに弾き語ります。
ビートルズ、カーペンターズから聖子ちゃんまで、それからジャズスタンダードも織り交ぜて、セレクトしました。
ずっと座ったまま弾き語ります!
今までに私のライブに来てくださった方、がらっとイメージが代わるのでビックリしないでくださいね。
新しい私をぜひ、見に来てください(^o^)/

そして、3つ目のはじめて。
クラリネット、山本太郎さんとのDuoでの共演です(≧∇≦)
実は初ライブで共演は果たしていたのですが、Duoでははじめてなのです。
太郎さんには、本当にいろんな意味でお世話になっています。
私がジャズを歌いはじめたころ、セッションというものがある事を知ったのですが、どこでやってるの?何持っていけばいいの?、わからない事だらけでした。太郎さんに聞いてみると、自分がホストやってるセッションにおいで!と誘ってくださり、セッションとはなんぞやと教えてもらい…。それから、私のジャズライフが始まったようなものです。
自宅のピアノを買う時も、今回のライブの持ち込み用機材一式を調達する時も、何から何まで相談に乗ってくださいました。
お世話になりっぱなしの太郎様です。
お人柄はもちろん素晴らしいのですが、なによりスゴイのは何と言ってもクラリネットの演奏です。
軽やかな音色は心から楽しい気分になるし、甘く物悲しい音色は涙を誘う…。普段音楽など聞かない友人が、太郎さんのクラリネットで泣いてしまったと言っておりました。
そんな太郎さんの魅力をぜひ、皆さんに堪能頂きたいなと思います。

私の弾語りと合わせたら、どんな風になるでしょう?想像するとワクワクしてきます(≧∇≦)
ご予約はお店、又は綿引まで!
お待ちしております^_−☆

4月11日(土)
イタリアンバル
ヴェッキオアルベロ
茨城県水戸市笠原町887-24
Tel:029−277−1971 
お食事・ドリンクバー・ミュージックチャージ込 ¥3,500 
開場18:00 お食事18:30 開演19:30
綿引ゆう(Vo,Pf) 、山本太郎(Cl)